« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »

たかこさん&みかさんの大切な人と一緒に食べたいお菓子とパンのレシピ

たかこさん&みかさんの大切な人と一緒に食べたいお菓子とパンのレシピ たかこさん&みかさんの大切な人と一緒に食べたいお菓子とパンのレシピ

著者:稲田 多佳子,門間 みか
販売元:宝島社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

たかこさん、みかさんの本はシリーズになっているようで、過去にも何冊も出ているようです。

たかこさんは普段は普通の主婦、みかさんはパン教室をやってらっしゃるようです。ネット発というか、たかこさんがつくっているお菓子のHPの人気が、本の出版につながったようです。

いい意味で素人っぽさというか、ふつうの主婦っぽさ、ちょっと暮らしを楽しくする等身大のアイディアがあふれている本だと思います。

つくるレシピも、難しくプロセスに凝ったものはなく、でも、どこかアイディアがつまったというか、ひとひねりひらめいてできたレシピ、といったかんじでしょうか。

みかさんのパンはリッチ生地とリーン生地のふたつのレシピとプロセスを基本にして、そのどちらかを使って作るようになっています。

そして、12ヶ月、四季折々の工夫を凝らしたふたりの往復書簡風のレシピと本の構成が楽しめます。

ふつうのおうちに、一冊あると楽しめる本、といったかんじでしょうか。

図書館で借りたのですが、一冊手元にあるとちまちま作ってしまいそうな気がしました。でも、これぞといって、ひとつコピーしてレシピを写すという感じではなく、ぱっと開いて「今日はこれつくろ」といったかんじの本。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しあわせのひとりごはん

しあわせのひとりごはん しあわせのひとりごはん

著者:星沢 幸子
販売元:角川書店北海道
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最近私もひとりで昼ごはんを食べることが多くなりました。

こじぞうは給食、ぽこ坊はお弁当。こじぱぱは会社。

ついつい、めんどくさくなって、お財布に余裕があるときはふらふらとカフェやファーストフードやパン屋に吸い込まれそうになっちゃう。

それを阻止しようと、最近、あれこれ画策をしているのですが。

それで、この本を図書館で借りてみました。

手書きのタイトルに、中にも時々手書き文字。なんとなくほっこりしています。

使う調理器具や食器をを少なく、簡単に作れてなんとなくお洒落な気分でたべれそうな簡単レシピがいっぱい。

イメージを膨らませて、おうちご飯を楽しんでみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魅力探求! 韓国料理

魅力探求!韓国料理 魅力探求!韓国料理

著者:八田 靖史
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

私が時々、韓国料理関係の辞書代わりに使うサイトがありまして。

コリアうめーや!!

なにか韓国の食べ物でわからないことがあれば、このサイトを見てみます。

このサイトの管理人の八田さんの著書がこれ。

まるでコリアうめーや!!のダイジェストバージョンといった感じ。

説明や写真図鑑も大充実。韓国料理でわからないことがあったらのぞいてみよう、といったかんじの本です。まだ日本であまり知られてない韓国料理の世界もどっぷりと堪能できます。

お店などに関しては韓国国内のものですので、日本で食べたいという方には、コリアうめーや!!のブログ「韓食日記」をお勧めします。

韓国国内もソウル・プサンにとどまらず、地方の食まであれこれ堪能できますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »